松山市中島病院は2007年より「医療法人友朋会 なかじま中央病院」として生まれ変わりました。地域の中核病院としての役割はそのままに、高度医療に対応する医療機器を設置し、近隣地域のかかりつけ医等との関連を行う等、常に医療の向上を図っています。また、デイケア等の介護事業の充実にも取り組み、中島地域の皆さまがより安心して医療を受けられるような病院づくりに努めてまいります。
新着情報
・R4.1の診察表をアップしました
・1月13日(木) おやつ作り [デイケア]
・1月26日(水) お誕生日会[デイケア]
・1/6(木)より、対面による面会を中止します。