■入院について


栗林病院は全室療養型病床。充実した入院設備と最新の医療機器、そして経験豊かなスタッフが患者様の一日も早い回復を目指して、思いやりのある医療サービスを提供しています。





◆ 入院療養に関するお問い合わせ
TEL_089-977-3311
Mail_kuribayashi_hsp@yuhokai.net
■入院施設・設備
病室(個室・和)


病室(4人部屋) 病室
(個室・トイレ付)
病室前通路
どの病室も明るく清潔。快適な入院療養生活が送れるように安全面にも十分に配慮しています。患者様の入院生活や移動に配慮して、通路を広くとっています。歩行器や車いすでの移動も安全に行うことができます。
一般浴室

特殊浴室 シャワー浴室
お風呂には泉質の良さが評判の「奥道後温泉」の引き湯を利用しています。しかも、お湯は源泉100%。まさに温泉気分でゆったりと入浴をお楽しみいただけます。また、自力での入浴が困難な方にも、専用の特殊浴室やシャワー室をご用意しています。
■食事
食堂・談話室

朝食例 昼食例 夕食例
春の行事食例
(桃の節句)

夏の行事食例
(七夕)
秋の行事食例
(十五夜)
冬の行事食例
(クリスマス)
高齢者の方々の栄養面に配慮しながら、おいしく召し上がっていただけるよう、毎日メニューを工夫し、患者様の体調に合わせたお食事にも対応しています。2階・3階には、食堂・談話室があり、みなさんで会話を楽しみながらゆっくりとお召し上がりいただけます。また、季節のイベントに合わせた行事食も定期的にご提供しています。普段の食事とは、ひと味違うメニューで、みなさんに好評です。

◆ 入院療養に関するお問い合わせ
TEL_089-977-3311
Mail_kuribayashi_hsp@yuhokai.net